「吉法師」@東京本所吾妻橋|どこまでも澄み渡る青いスープのラーメン「鶏清湯 青」

およそ人の食べるもので、「青色」というのは敬遠されがちです。
それは味以前の問題で、青が「毒」を連想させてしまうからに他なりません。

従って、百花繚乱の装いを呈する「ラーメン」においても、青いラーメンは見かけることがありませんでした。

しかしながら、その青色をラーメンに取り入れ、一種の「ブランド」の域まで高めてしまったお店があります。
東京都墨田区はスカイツリーのお膝元、「吉法師」というお店の「鶏清湯 青」というラーメンです。

<スポンサーリンク>


「吉法師」


★営業時間★
月・火・木~日 昼11:30~15:00 夜17:00~22:00

※水曜日定休

★住所★
東京都墨田区吾妻橋3-1-17 吾妻橋ハイム101


「吉法師」の行き方


青いラーメンを食べることのできる「吉法師」は、東京都墨田区の「本所吾妻橋駅」から徒歩1分のところにあります。



大通りである「浅草通り」から1本路地を入りますが、都営浅草線「本所吾妻橋駅」出口からはすぐの立地です。

吉法師の看板

路地に看板が出ていますので、初めての場合でも見つけやすいと思います。

吉法師の外観
「吉法師」の外観はオシャレなカフェのようで、ラーメン屋さんには見えないのも特徴です。

<スポンサーリンク>


着席してメニューを見てみます


「吉法師」店内はカウンター席が7席に、テーブル席もあります。

吉法師のカウンター

店内は白色で統一されており、やはりラーメン屋さんというよりカフェを連想する装いです。

吉法師のメニュー1

さっそくメニューを眺めてみると、噂の「青いラーメン」を発見しました。
正式名称は「鶏清湯 青」と言うらしいですね。

吉法師のメニュー2

「青いラーメン」だけが先行していますが、他のメニューも充実しています。

吉法師のサイドメニュー

そして、サイドメニューにも、思わずオーダーしたくなるラインナップが揃っています。

結局、「鶏清湯 青」と、サイドメニューの「ミニカレー」をオーダーしました。

どこまでも澄み渡る「青いラーメン」


吉法師の青いラーメン

しばらく待つと、「鶏清湯 青」とご対面です。
見た目のインパクトはすさまじく、「アイスクリーム拉麺」「珈琲拉麺」といい勝負です。

吉法師の青いラーメンは麺も

しかしながら、ともすれば毒々しいと感じてしまう「青色」なのに、美味しそうと感じてしまうのが不思議です。

吉法師の青いラーメンは済んだ青さ

どこまでも澄み渡ったスカイブルーのスープには、不思議と食欲を刺激する何かがあります。
また、トッピングのチャーシューが、一般的な豚でなく鶏なのも、このラーメンの味わいにマッチしていました。

吉法師の青いラーメンはスープも青

あっという間に、「鶏清湯 青」を食べ終えてしまいました。

ちなみに、ベースのスープの味は、刺激の少ない優しい鶏がらスープです。
「青色」なのに刺激が少ないことに初めは戸惑いますが、なかなかクセになりそうな味わいでした。

吉法師のミニカレー

続いてサイドメニューとしてオーダーしたミニカレーです。
こちらはラーメンのスープと打って変わって、スパイシーな口当たりです。

口の中の刺激に水が欲しくなった頃、ミニカレーも食べ終えました。

<スポンサーリンク>


「吉法師」の店名の由来?


店名の「吉法師」なのですが、これは戦国武将の織田信長から来ているようです。
織田信長の幼名が「吉法師」というのは、歴史好きの方ならご存知かと思います。

その織田信長、幼少期はその素行から「うつけもの」と呼ばれて、なかなか理解者もいなかったのは有名なところです。
ですが、最終的には天下統一目前まで迫ったのは、これも良く知られています。

「吉法師」の店名には、その織田信長の先見性や独自性、行動力に満ちた生き様を重ねるといった願いがあるとのことです。

吉法師の店名の由来は

今回は「青いラーメン」だけでしたが、次回は是非、他のラーメンも味わってみようと思っています。

他にも、こんなラーメンを食べてみました

「ラーメン万福」@東京高円寺|白と黒!杉並保健所お墨付きの「牛乳ラーメン」と「キクラゲ定食」
美味しいけれども、あくまで脇役であって、それをメインに料理は作らないなって食材ありますよね。 例えば、「牛乳」とか「キクラゲ」なんかはどう...
「りんすず食堂」@東京大島|見た目をいい意味で裏切る「レモンラーメン」
日本がラーメン大国という事は、もはや疑いのない領域ではないかと思います。 何気ない街の中華屋さんの醤油ラーメンから、スープに使う水にまでこ...



今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
カフェ&バーPC用記事下
カフェ&バーPC用記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
カフェ&バーPC用記事下